教育実践研究指導センター

  センターだより No.48


                     1997年6月27日
                     発行 山梨大学教育学部
                     附属教育実践研究指導センター
                     電話 0552-20-8325,FAX 0552-20-8790
                     e-mail : kjc@kkb.yamanashi.ac.jp
                     URL : http://www.cer.yamanashi.ac.jp

■ 教育実践研究指導センターの共同研究プロジェクトについて

 1997年6月23日に開かれた,平成9年度第1回教育実践研究指導センター運営委員会において,1997〜1998年度(平成9〜10年度)の共同研究プロジェクトを公募することが確認されました。

 共同研究プロジェクトの研究組織員は,すべて,センター規定第規定第6条及び第7条に規定された研究員,研究協力者として委嘱されます。

 研究員,研究協力者は,共同研究プロジェクトをすすめるにあたって必要に応じて,教育実践研究指導センターの施設・設備を利用することができます。教育実践研究指導センターのメールサーバ兼WWWサーバ兼PPPアクセスサーバのpeachに,メールアカウント,WWW公開スペース,PPPアカウントをもつことができます。また,共同研究上必要なメーリングリストをpeach上に設定,運用することができます。研究員,研究協力者は,共同研究プロジェクトの中間報告,最終報告等を,「教育実践学研究」(山梨大学教育学部附属教育実践研究指導センター研究紀要)上に発表することができます。

 応募いただいた共同研究プロジェクト案は,教育実践研究指導センター運営委員会において,センター規定第2条にあるセンターの目的にそうもの,教育学部としての共通性をもつもの,センターの施設・設備を利用するもの,という条件に適合するものだけが選ばれます。

 共同研究プロジェクトへの応募要領は以下のとおりです。


共同研究プロジェクトへの応募要領

1. 応募方法

共同研究プロジェクト申請用紙に必要事項を記入して,教育実践研究指導センター4階事務室まで持参いただくか,電子メールにより kjb@kkb.yamanashi.ac.jp まで,締切りまでにお送りください。

2. 応募締切り

1997年(平成9年)7月18日(金)


3. プロジェクトの満たすべき要件
  1. 研究代表者は,山梨大学教育学部教職員(附属学校園を含む)であること。
  2. センター規定第2条にあるセンターの目的にそうプロジェクトであること。
  3. プロジェクトの目的・内容・方法等において教育学部としての共通性をもつもの。
  4. 原則として,教育実践研究指導センターの施設・設備を利用するもの。
4. プロジェクトの期間

プロジェクトの期間は,「1997年承認日〜1999年3月31日」としてください。

以上

※ なお,この共同研究プロジェクトに関する資料は,http://www.cer.yamanashi.ac.jp/proj/projannounce.html で見ることができます。


■平成9年度 山梨大学公開講座「インターネットと教育」の報告

 平成9年度 山梨大学公開講座「インターネットと教育−−情報ネットワーク環境における授業づくり−−」が,1997年5月31日(土)から開かれています。この講座は,総合情報処理センター,附属小学校,附属中学校等の協力をえて,受講者には,講座に必要なメールアカウント,WWW公開領域,PPPアカウントなどが提供され,日常の講座の連絡や情報交換はメーリングリストを利用し,必要に応じてファイス・トゥ・フェイスの講座も随時開きながら,受講者が共同であるいは単独で,自身の興味・関心に応じて教育プロジェクトを展開していくというものです。講座企画者としては,43人の受講者が,最終回の講座(1998年1月10日)にどんな報告をしてくれるのか,今から楽しみです。
 この公開講座を技術的に,あるいは,教育内容・方法面で支援しようとする方は,公開講座支援者メーリングリストに入ることができます。そのようなボランティア活動に興味のある方は,教育実践研究指導センターの成田(narita@kkb.yamanashi.ac.jp)まで連絡してください。

センターだよりの目次
○山梨大学実践センターのトップページ

実践センター関係ページの著作権・利用にあたっての注意
・最初にこのページを公開したのは1997年6月25日です。 ・最後にこのページを更新したのは2001年4月23日です。