教育実践研究指導センター

  センターだより No.29


                       1994年6月22日
                       発行 山梨大学教育学部
                       附属教育実践研究指導センター
                       電話 0552-20-8325,FAX 0552-20-8790
                       e-mail : kjc@grape.kkb.yamanashi.ac.jp
                       URL : http://www.cer.yamanashi.ac.jp

●マークカードリーダ講習会開催について

教育実践研究指導センターで導入を検討している,マークカードリ
ーダの講習会を開きます。講習の時間帯には,随時SEKONIC社のSR-
901及び汎用フリーフォーマットソフト(ファブリック社のMac&OMR
)についてじっくり見たり,試したりすることができます。このマ
ークカードリーダのシステムは,Macitosh上の画面でデザインした
アンケート等の調査シートを,LaserWriter II-NTXJ 等のレーザプ
リンタでプリントすることができ,普通紙にプリントした調査シー
トにマークした結果を直接読み込み,Excel, Lotus1-2-3等のスプ
レッドシートとして保存することができるものです。もし,導入で
きれば,調査結果の分析の際相当労力の割かれるデータの入力が大
変ラクになるものと考えます。
講習会は事前申込無しでも参加できますが,おおよその人数を把握
したいので,参加御希望の方は,6月27日(月)までに,下記用
紙または電子メールにてお知らせください。

日時:6月29日(水)16時〜17時30分の間
場所:教育学部附属教育実践研究指導センター(J号館)
   3階授業研究演習室マルチメディア教材作成室

授業研究演習室・ビデオディスクレコーダ利用講習会開催について

J号館4階東北側の授業研究演習室に,平成5年度の補正予算によ
って,ビデオディスクレコーダ(Pioneer VDR-V150)8台及びWind
owsパソコンCannon INNOVA 8台が導入されました。これらのハー
ドウェア上に,これから教育者養成および教師の発達を目的とした
ネットワーク対応データベースを,開発する予定です。システム全
体が完成すると,VTR等で記録した授業記録等の映像と,構造化
された文字情報とを,同期表示,検索させる等の機能を利用した,
授業分析演習がおこなえるようになります。
現在は,まだソフトウェアが開発されておりませんが,ビデオディ
スクレコーダ(簡単にいえば,録画可能なレーザディスク)部分の
講習会を以下のように開催します。講習会は事前申込無しでも参加
できますが,おおよその人数を把握したいので,参加御希望の方は
,6月24日(金)までに,下記用紙または電子メールにてお知ら
せください。

日時:6月25日(土)13時30分〜15時30分
場所:教育学部附属教育実践研究指導センター(J号館)4階授業
研究演習室
------------------------------------------------(キリトリ)
-----------------------------------------------
6月25日(土)授業研究演習室・ビデオディスクレコーダ利用講
習会に参加します。

氏名        所属          内線番号    
  


6月29日(水)マークカードリーダ講習会に参加します。

氏名        所属          内線番号    

センターだよりの目次
○山梨大学実践センターのトップページ

実践センター関係ページの著作権・利用にあたっての注意
・最初にこのページを公開したのは1996年9月25日です。 ・最後にこのページを更新したのは2001年4月23日です。