教育実践研究指導センター

  センターだより No.27


                       1994年4月11日
                       発行 山梨大学教育学部
                       附属教育実践研究指導センター
                       電話 0552-20-8790
                       e-mail : kjc@grape.kkb.yamanashi.ac.jp


★教育実践研究指導センターの電話およびFAXについて

教育実践研究指導センターの電話番号は,しばらくの間以下のとお
りです。
学内電話番号簿にのっているセンターのFAX番号にはまだFAXがつい
ておりません。
センターあての連絡は以下を使ってください。
なお蛇足ながら,電話で連絡がとれない場合の教育実践研究指導セ
ンターあて連絡は,
電子メールにて,kjc@grape.kkb.yamanashi.ac.jp あて,
成田あて連絡はnarita@grape.kkb.yamanashi.ac.jp あてが,速く
て確実です。

教育実践研究指導センターの事務(新藤)8790
教育実践研究指導センターあてFAX 8791(教育学部事務室FAXで
受けています)
澤本教授    8112
成田講師    8099

教育実践研究指導センターの情報公開サービスについて

教育実践研究指導センターは,教育実践研究を推進することを目的
としていますが,研究成果および,センターを共同研究の場とする
のに適切と思われる情報を,インターネットに接続されたワークス
テーション上において公開しています。
教育学部教官共用ホストgrapeにおいて,豊木博泰さん(物理学教
室)の尽力によりgopherというシステムが,動くようになっていま
す。このgopherをつかって,現在,教育実践研究指導センターで発
行しているセンター研究紀要の目次,センターニュース,センター
だよりを,ネットワーク上で公開しています。gopherをつかえば,
インターネットに接続されている全世界のホストを,まさに「goph
er」が地中をはいずりまわるように,研究室にいながらにして情報
が得られる上,逆にインターネット上で情報を公開することが比較
的容易にできます。
gopherをつかって情報を得るには,次の方法があります。
(1)学内LANに接続したコンピュータ上で,gopherクライエント
・ソフトを使う。
・NECPC98,EPSONならば,たとえば,ECOMを使う。
・AppleMacintoshならば,たとえば,TurboGopher(日本語版あり)
を使う。
(2)telnetでどこかのワークステーションの端末になった上でgo
pherを使う。
・情報処理センターのホストyu-gateか,教育学部教官であればgra
peの利用申請をしてから使う。

★ 裏面は,TurboGopherでgrapeにアクセスしてみた例です。

インターネットの教育利用プロジェクト第1回研究会開催について

標記のプロジェクトの研究会を以下のように開催します。本プロジ
ェクトは,インターネット接続されたネットワーク環境を活かした
主体的な活動の場を,附属小学校,附属中学校において実現するこ
と,および,そのような環境のもとにおける効果的な指導方法,カ
リキュラムとの整合性に関する研究を目的としています。また,イ
ンターネット上での出会いの場を山梨大学学生に提供することで,
学生・生徒・児童の相互作用による効果も期待されています。
諸条件がゆるせば,県内の他の初等中等教育機関との接続に関する
テーマも検討されることとなるでしょう。
特に小学生,中学生にインターネットを利用した情報活用,特に情
報発信の場を設けることによる教育効果に関心をお持ちの方,ふる
ってご参加ください。

日時:4月26日(火)16:00〜17:30
場所:教育学部A会議室(J号館5階)
問い合わせ:教育実践研究指導センター成田まで


センターだよりの目次
○山梨大学実践センターのトップページ

実践センター関係ページの著作権・利用にあたっての注意
・最初にこのページを公開したのは1996年9月25日です。 ・最後にこのページを更新したのは2001年4月23日です。