教育実践研究指導センター

  センターだより No.22


                       1993年9月3日
                       発行 山梨大学教育学部
                       附属教育実践研究指導センター
                       電話 0552-52-1111(内線)3133,2751
                       e-mail : kjc@grape.kkb.yamanashi.ac.jp
                       URL : http://www.cer.yamanashi.ac.jp


★ネットワーク端末操作講習会のお知らせ
9月1日,第1回センター・ネットワーク端末操作講習会を,教育
実践研究指導センター仮室でおこないました。教育学部のK,S,
L号館で現在ドメイン管理者をしていらっしゃる,佐藤眞久,豊木
博泰,藤田孝夫の3人の先生を講師にお迎えし,じっさいに教育実
践研究指導センターの機器をつかって,約2時間にわたりメールツ
ール,ニュースリーダを演示していただきました。
当日は非常に暑いこともあり,参加者は10人くらいと予想して,
会場を教育実践研究指導センター仮室に変更して準備しておりまし
たが,ふたをあけてみると,工学部からの方もふくめ,20人をこ
える方が来られました。ネットワークを情報収集,発信の道具等と
して利用することに対して多くの方が興味を持っていることを実感
しました。
センター建物ができるまでは,パソコン画面を大きく写す機器は教
育実践研究指導センターにはないのですが,当日は,心理学教室か
らメタルハライドランプの明るいOHPと,NEC PC98と Apple Macint
osh 双方を投影できるカラー液晶プロジェクションパネル,教育学
部共通からNEC PC98用モノクロ液晶プロジェクションパネルをお借
りし,岡林春雄先生,講師の先生方に手伝っていただき用意ができ
ました。
なお,第2回は,教育学部内で多く利用されているNEC PC9801用ア
ライドテレシス社のイーサボード,ソフトのインストールの概略を
はじめ,以下のように開きます。なお準備の都合上,9月7日(火
)は10:30から講習会終了まで,教育実践研究指導センターの
機器共用を中止します。
--------------------------------------------------------
第2回センター・ネットワーク端末操作講習会(初級編)

日時 9月7日(火)15:00〜
場所 教育学部附属教育実践研究指導センター仮室(J号館2階J
215)
テーマ「つなぐにはどうしたらよいか,つないだ後の基本的なメイ
ンテナンス」
講師・内容
  本多弘樹氏(工学部電子情報工学科、情報処理センター研究開
        発室長)
      学内LAN ,インターネットの概観
  豊木博泰氏(教育学部物理学教室)
      LANへの直接接続の方法,ボード,ソフトの購入から
        立ち上げまで
      事例:NEC PC9801をgrape につなぐまで
  佐藤眞久氏(教育学部数学教室)
      LANへのCS経由,電話経由の接続の方法の概略
      UNIXの基本(grape につないだあとのミニマムエッセ
            ンシャル)
      パスワード変更,ファイルの消去、コピー、ファイル
       名変更等,
      困ったときの対処方法

問い合わせ 教育学部附属教育実践研究指導センター 成田 内線
 2751

★前号「情報教育関連資料」の補足
1993年版「CEC教育用ソフト・データベース」(冊子「教育用ソフ
トウェア'93」の内容)のデータディスク(データのみ¥5,000)を
購入するのと同時に,カード型データベースソフトThe CARD5(ア
スキー社)も申込みますと,定価¥48,000 が,¥37,000に割引さ
れます。


センターだよりの目次
○山梨大学実践センターのトップページ

実践センター関係ページの著作権・利用にあたっての注意
・最初にこのページを公開したのは1996年9月25日です。 ・最後にこのページを更新したのは2001年4月23日です。