ISSN 1881-6169

教育実践学研究
山梨大学教育人間科学部
附属教育実践総合センター
研究紀要 No.22(2017)
pp.95-102

 

 
題目:ICT機器を活用した高等学校理科授業の設計 -ミクロメーターの指導を事例にして-
題目(英語):Design of a Science Class Using Information and Communication Technology in Upper Secondary School Science: As an Example of the Teaching the Micrometer
著者:佐々木 智謙(Tomonori SASAKI)
要約:本稿では,高校生を対象にしたICT 機器を活用したミクロメーターの指導に関する理科授業を設計した.本授業の特徴は以下の3点である.(1)ICT 機器を活用した教材提示により顕微鏡内の様子を再現できるため,口頭よりも状況説明が容易であり授業時間の短縮も期待できること,(2)2種類のミクロメーターを使用する理由や微視的な試料を計測する原理を認識した上で,計算問題等の実践演習へと移行できること,及び(3)パワーポイントを使用した教材化を行うことで,反復指導等の効率化が図られること.
キーワード:ICT 機器,ミクロメーター,顕微鏡,高等学校,生物