ISSN 1881-6169

教育実践学研究
山梨大学教育人間科学部
附属教育実践総合センター
研究紀要 No.19(2014)
pp.121-128

 

 
題目:重さ・体積・密度・浮力の概念についての調査 -小学生・中学生・大学生を対象にして-
題目(英語):On the Understanding the Concept of Wight, Volume, Density and Buoyancy ―A Case of Students of Elementary School, Junior High School and Faculty of Engineering―
著者:佐藤 博(SATO Hiroshi),笠原 稔一(KASAHARA Toshikazu),山主 公彦(YAMANUSHI Kimihiko)
要約:本研究では、重さ・体積・密度・浮力について小学生、中学生、大学生がこれらについてどのように理解しているか調査を行い、検討した。その結果、重さ・体積については、小学生の段階で学習することから全体的に正答率が高かった。密度・浮力については学習する前の小学生や中学生の正答率は低く、学習した学年から正答が多くなっていくという結果になった。
キーワード:体積 重さ 密度 浮力 技術科 理科